コピー (3) ~ IMG_8169

2017-11

エリザベスゼファー - 2010.11.27 Sat

11月26日  ゼファーがおかまちゃんの仲間入りをした日


ゼファー、去勢手術をしました。


午前中に。。。
この後、ゼファーにとっては”なにしてくれるんよぉ~!!!”だったことでしょう・・・。
満面の笑みのゼファーを見送るのは辛く私が離れられず、先生に・・・
「何時頃からオペですか?」だの、「今日の晩御飯は食べられるかな・・?」(こんな事迎えに行った時聞けばいいことなのにね・・)だの、「オペはどれくらいの時間?」だの・・・なんだかんだ聞いて、
「頑張ってきてね・・・」とナデナデして委ねてきました。


P1050264.jpg


ゼファーがいない日中・・・

なぜかカノンはテンション
なぜか・・って、そりゃあ常日頃日中の安眠妨害・遊びも妨害してくるゼファーがいないし、
ここぞとばかり、テニ球持ってきたり、ティンにちょっかい出して遊びに誘ったり。。。

カノンに「遊ぼう!」と誘われても、イマイチ乗り気でないティン。
ゼファーがいないと、張り合う相手のない寂しさ?どこにいったの?と気になるのか・・・
カノンとは対照的でテンション


お散歩でも、カノンの足取りは軽く・・
ティンは、どことなく重く物足りなさそう・・・。


P1050271.jpg



そして夜、迎えに行ったよ。

なかなか出てこず、ちと心配
受付から覗き見。。。
なにやら、色々してもらってる様子。


出てきたら・・・こんなになって・・・

P1050274.jpg

麻酔から醒めて、まだボーっとしてる。


先生から、経過の話を聞き、摘出したタマタマも見せてもらう。
ゼファーは、大事なタマタマを2つともお腹の中に忘れたまま生まれてきました。
下りてくるかなぁ・・と様子を見ていたものの気配なし。
そのままお腹に置いておいた場合、「腫瘍化することがある」と聞いていた。
絶対腫瘍化するとは限らないけど、そうなった時すぐ見つける自信はない。
去勢手術するにも、避妊と同じくお腹を切って探さないといけないらしい。
お腹を切ってから探すって・・・つらいなぁ・・・
素人なので・・「エコーやレントゲンでタマタマの場所はわからないんですか?」と聞いたこともあったなぁ。
結局、ゼファーのタマタマは、お腹の上の深い所にあったらしい。
そりゃあ・・・下りてくるのは遠い道のりやったかもね・・・。
大きさも1才4ヶ月にしては小さいとのこと。
お腹の中で押されてたのかな・・・
結果的に、手術して良かったのかも。。。ゼファーは痛い思いしたけどね。。




に帰ってきたら、予想通り・・・

エリザベスをつけたゼファーを見てティンが”う~わんわん!”

でも、いつもとゼファーの様子が違うとすぐわかったのでしょう・・・
ちと、心配気

P1050278.jpg

しばらく様子を見たら、2階へと上って行きました。


寝てるとき(目が行き届く時)は、エリザベスを取ってあげることに・・・

P1050280.jpg

晩御飯は、「欲しがったら、いつもの1/3ぐらいあげて・・・」とのこと。
生馬肉を見ると、ボーっとしてた目目がまん丸に
口に入れてあげました
この夜、ゼファーの声を聞くことがなく、めちゃくちゃ静かなカノティン家。
「ゼファーと違うコみたい・・・」で、ゼファーらしくない変な感じ。
さて・・・2日目は、どんなかな。。。


病院に預けて迎えにいくまで、”わんわん”も”キュンキュン”も言わず、とてもおりこうさんだったらしい。
よく頑張ったね、ゼファー



   いつも応援ありがとうございます!   にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村






● COMMENT ●

ゼファーくん、お疲れ様でしたね。
こてなまの息子のリランも
片玉だけ降りて無くてざっくり切ってました。
降りてないと、傷が広くなっちゃうからツライですよね。
早く傷が癒えるといいですね。

手術おつかれです。

実家においてきたピッキー(シェルティー)も、1個降りてきてなくて、今腫瘍になってます。
(もう、とるんですけどね!)

牧羊犬はタマタマが降りてこないのが多いみたいです。

でも、これで安心ですね!!

よかったよかった♪

こんにちは。ゼファー君お疲れでした
大事なお玉ちゃん。病気になるかもを考えての結果ですもの‥

ティンクちゃんの心配そうな
不安な感じは、やっぱりお姉ちゃんですね
元気がないのが分かってるんですよね。。今日の様子はどうですか??

ゼファー君、ご家族の皆さんお疲れ様でした。
心配でしたね。
男の子って、そういう状態になることがあるんですね。
ティンクちゃんも本当に心配そう・・・
早く元気になってね。
※ゼファー君が着ているのは、術後着なんですか?

v-34  こてなまさん
リランくんも切ったんですね。
片方だけ・・・ってことは、2箇所切るということですか?
それもつらいですね。。。
抜糸は12/6以降なんですよぉ・・・・長いなぁ。。。

v-34  あおみのさん
えーっ・・・ホントに腫瘍になるんですね。。。
発見できて良かったですね。
ピッキーくん、手術を乗り越えて元気復活してほしいです。
あおみのさんのコメ読みながら、取って良かったと思いました。

v-34  トモさん
カノティンの時もそうだけど、将来的に病気になるリスクが少しでも軽減できれば・・・と思いますね。
ゼファーが病院にいる間、ティンが思いのほかおとなしかったのが意外だったよ。
今日のゼファーは、少し動き回る元気がでてきました。。。エリザベスをぶつけながらね!(笑)

v-34  みゆさん
ありがとうございます。
こんなことがあるんですね、腫瘍化するって今回初めて知りました。
でも・・・正直なところゼファーのベビーが見てみたかったぁ~!
アレは・・・一応、先生力作の術後着なんでしょうね。
特大サポーター(?)を切って、さらに手足部分を切り、首輪と服を紐で数箇所結んでいました。
お○っこで濡れてしまい傷口周辺が不潔になるので、今日は脱がせてしまったわ。。。

こんばんは。
ゼファー君、去勢手術されたんですね。

いずれミュウも、数年するとこんな日が来ると思うので
辛い決断の、ママさん目線になってしまいました。

抜糸まで、しばらく心配でしょうね?

早く元気なゼファー君に戻ってくれると、ママさんも一安心出来ますね。

お大事になさって下さい。

こんばんは。  お元気ですか?
六甲でお話した時、去勢についてはいろいろあって・・・とおっしゃっていたので少し気になっていたのですが、こういう事でしたか・・・。気をもまれた事でしょう・・・
でも、無事オペも終了したとの事、本当に良かったです。
後は、いつもの元気なゼファー君に戻ってくれる日を待つばかりですね。
ゼファー君 お大事にね。

お疲れさまでした。

うちは、飼い始めたころ去勢をするのは当然と思っていましたが、今では迷っています。
色々と理由はあるのですが、ゼファー君のようには「腫瘍化のリスク」ということであれば踏み切れるかもです・・・。

早く完全復活した元気な顔がみれると良いですね。

よくがんばったね

お疲れ様でしたぁ!

麻酔が切れてない様子が
痛そうでかわいそうに見えたり
おかしく見えたりで・・・

最初は去勢かな?って思って
読み進めてたら、大変な手術だったんですね。

いまはもうやんちゃになってるのでは?

ゼファー君お疲れさま。
ママさんも無事に終わって一安心ですね。
ゼファー君がいない時のカノンちゃんとティンクちゃん対照的!
このエリザベス、柄が入ってるのですね!?

お久しぶりです!

ゼファーくんがんばりましたね!
エリザベス、とっても邪魔にまりますよね(^_^;)
でも、ないと傷を舐めちゃうし・・・

小次郎も11月10日に手術しました!
それと、小次郎もタマタマ1つ降りてなくて8針縫ってました。正常は方は2針でした。
足の付け根のほうを切ってるから、違和感があるのか傷を舐めたがってもがいてました(^_^;)
22日に抜糸して、今は気にならなくなって舐めなくなりました。

ゴンは2つとも正常な位置にあるので、傷は小さくてすみそうです。抜糸の日数は同じですが!

抜糸まで長いですが、お大事になさって下さいね。

v-34  フィーロミュウママさん
ミュウくんも去勢予定ですか?
できればゼファーは去勢したくなかったけど、結果的には手術して良かったと今は思っています。
パパはいまだに「かわいそうに・・・」と嘆いてますけどね(笑)
今日は3日目、ゼファーにも元気が戻ってきました!
ありがとうございます。

v-34  クーパー母さん
6ヶ月を過ぎタマタマが降りてきてなかったので、先生には「降りてくる可能性は・・ほとんどない」と言われ、リスクの話も聞いていました。病院に行くたびゼファーのケースはどんな手術になるのかなどしつこいほど話を聞いて。。。
可能性が無ければ早く去勢したほうが・・と思いつつ。。
切って探すという事にも抵抗があったりして。。
まぁ涼しくなってから・・と、今になりました。
今日は、元気復活です。
ツルンツルンのいお腹見せて遊んでました!
ありがとうございます。

v-34  クウパパさん
避妊や去勢は、飼い主それぞれの考え方がありますよね。
ゼファーのケースも参考になれば・・・と思います。
完全復活とまではいかないけど、ほぼ復活です!
去勢してゼファーがどう変っていくか楽しみです。

v-34  ららっちさん
そうそう!ららっちさんの言う通り、かわいそうにみえたりボーっとしてるのがおかしかったり。。。
複雑な気持ちでした。
ゼファーの場合、タマタマが上のほうにあったので、更に切り足してるんですよ(これも先生に聞いてました)。
傷口がちょっと大きいかも・・です。
今日3日目には、やんちゃする元気もでてきたよ!

v-34  あかねママさん
ありがとうございます。
カノンとティン、面白いでしょ~こうも反応が違うんですよ!
だから一緒に生活していても楽しいです~♪
このエリザベスカラーは、ワンコとネコのシルエット模様が入っています。
ちょっと可愛いエリザベスですよ~。

v-34  おゆきさん
ありがとうございます。
エリザベスは邪魔ですよね~。
でも、コジくんもなりふりかまわず遊んでましたね!
慣れると平気なのかな。。。
ゼファーはコジくんより、もっと内側を切ってました。
抜糸まで長いですよね~。
次はゴンくんの番かな・・・頑張れ~!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kanothin.blog87.fc2.com/tb.php/346-bf59e96f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ぶつけて!引いて!!カキカキして!!! «  | BLOG TOP |  » フォレストあわじ

プロフィール

カノティンママ

Author:カノティンママ
カノン・・・
2004年7月17日生まれ
テニ球が大好きな 天然入りのお転婆娘

ティンク・・・
2005年8月12日生まれ
ママ譲りの”お姫様”。多少のことには動じない女の子。だけど、とってもビビリさん!

2016年12月15日
11歳4か月で虹の橋へ
脳腫瘍のため3か月闘病。


ゼファー
2009年7月25日生まれ
元気はつらつ腕白坊や。
どうしょうもない甘えん坊っちゃん!


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村



FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (29)
ティンク (64)
お友達 (97)
カノン (65)
カノティン (39)
お散歩 (77)
お出かけ (143)
ガーデニング (11)
レオ (28)
旅行 (49)
日常 (41)
ゼファー (118)
3コギ (139)
ティンとゼファー (32)
カノンとゼファー (24)
パパ (3)
グッズ (38)
家族 (49)
DIY (6)
萌 (27)
ティンクの病気 (34)
萌とティンク (1)

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する