コピー (3) ~ IMG_8169

2017-08

レオ14才10ヶ月・特発性前庭疾患と介護生活 - 2012.11.07 Wed

チャリー家のレオ・14才10ヶ月。


夏頃に、「フラフラ~として倒れて気を失う時がある」とチャリーから聞いていた。
「頭を傾けてるから、脳かも・・」と。。。

もとから、食に関しては好みと気分により食べたり食べなかったりのレオ。
食欲もちょっと落ちてきてた様子。

おじいちゃんになってきてるからか、チャリーが留守にすると「ウォン~」と寂しがるようになってきてるとのこと。

日帰りならともかく、泊まりになる山中湖遠征はレオの状況によって・・と迷った部分もあった。
チャリーは「良いよ」と言ってくれたから実現できたのだけれど。。。


山中湖遠征の帰り、夕食時のこと。
「心配するから言わなかったけど・・・」とチャリーが喋りだした。
遠征前日、目をパチクリさせて再び倒れ病院へ行ったとのこと。
先生から告げられたのは、「特発性前庭疾患」
症状は、悪くなるけど良くはならない。犬にとっても飼い主にとっても辛い病気と言われたらしい。
「無理はしたらアカンよ。しんどくなったらいつでも言ってよ」と先生の奥さんからの言葉。

気丈なチャリーは淡々と話してくれたのだけれど・・・
「レオは、もう14才。できることはしてあげたいと思ってる。自分も後で悔やむことのないように・・・」
ここ1ヶ月で体重も数㎏減少、骨もわかるほど痩せてきたとのこと。
最近は食欲もまぁまぁあって食べてるけど、身につかない。
私は、堪えていた涙が流れてしまい・・・我慢してたチャリーも・・・
結局二人して泣いてしまった。


用があってチャリー家に。。。
「レオに会って帰ってもいい?」とメールすると「レオ見て、また泣いたらアカンよ~」返事。

自信ないわぁ。。。と思いながらレオと久々のご対面。
確かに、首を右に傾げて歩いてる。

コピー (4) ~ __ 2


行った時は・・・
私が来たことに気付くことなく寝ていた。
チャリーが声をかけると、ぼあぁ~んと目覚める。

目覚め


痴呆や徘徊はなく、意識は一応はっきりしていてわかってる。
こねこねナデナデしながら話しかけてると、再びおねむ。。。
おじじ犬だけれど・・・顔を埋めて可愛い寝顔

コピー (1) ~ __ 2



チャリーのモットーは”楽しい介護生活”らしい

ちょっと前に電話で話してて・・・「えっ?なんて??」て耳を疑った言葉が聞こえた。
チャリー「だから、か・ん・お・け!」
「「えーーーーっ!!、そんなん・・レオまだ生きてるのに買ったん??」

レオの介護が始まり、介護犬のブログ訪問も欠かせないのだとか。。。
そこで、ハスキー犬なのだけれど「棺桶を買ったら元気になった!」って記事があったらしく。。。


ハスキー犬の事例から、「お守りの代わりやと思って・・・」購入に至ったらしい。
ところが・・・ご多分に漏れず(?)、棺が届いて以来、レオにも変化があったそうな。。。

元気になったように感じるし、うんをちゃんとするようになったらしい
「絶対に”まだここに入りたくないわい!”って思ってるんやわぁ」とチャリー。
ペットを飼ってるかぎり、誰もが迎える別れの時。
突然の別れほど辛いものはないだろうけれど、レオのように回復が見込めないケースでは、
レオのお守り代わりの棺。。。飼い主自身の気持ちの整理も含めて愛犬の”終活”になるのかもと思ったな。

レオの症状には、波があるみたいなので、私が行った時は良い時やったのかもね。
点滴してきた時は、身体に沁みるらしく電話のむこうから「ヒーン・・ヒーン・・」と泣き声が聞こえる。
想像してたより、ずっと良い状態のレオだったので会って安心したよ


チャリーに抱っこしてもらって安堵の表情。

コピー (2) ~ __ 3


お水を飲むときは、伏せて。。。

コピー (3) ~ __ 2


しばらく家の中をゆっくりゆっくり歩いて、おしっ○もして、お水飲んで・・・
再び眠りにつきました

コピー (4) ~ __ 3


夜中も2時間おきに起きてレオのお世話をしてると言う。
毎日のことになると、それはそれはキツイ。
「疲れてて、レオは起こしてくれたんやと思うけど私が起きれなかったことがあって・・・
目が覚めたら、顔の横にうんがあってん!!」って
「それって・・・寝返りしてたら・・えらいことになってたってこと!!」(爆)
レオらしいわぁ~って大笑いして帰ってきました



特発性前庭疾患   レオの主な症状・・・ふらつき・眼振・首の傾斜・旋回運動



 いつも応援ありがとうございます! にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村

● COMMENT ●

チャリーさん、楽しんでレオくんの介護、素晴らしいです。
我が家も先住犬の介護は無我夢中でしたね。
同じように闘病ブログを見て、その時に同じ状況だったブロ友さんとは
今も仲良くさせていただいています。
ワンは言葉がしゃべれないから、その子の表情で何をしてもらいたいのか
一生懸命見てました。空振りすることもありましたが・・・(汗)
顔の横のウ○ピー・・・私も経験有りですよ(笑)
今となっては、いい想い出です。

チャリーさん、あまり頑張りすぎないようにして下さいね。
レオくんは、チャリーさんとのんびりと一緒に過ごすことが
一番の幸せでしょうから。

レオさま頑張って!!

朝から、タオル片手に涙が止まらない。。。
生まれれた時から、必ず『死』は、セットになってるんだよね・・・
私、クロエさんから、いろいろお話を聞いていて、レオくんとチャリーさんの絆ってすごいなぁ~って思っています。

私もアイリスママさんが、書かれていらっしゃいますがムリをしないで、レオくんとの楽しい介護生活をおくってほしいです。。

チャリーさんへ

山中湖でお会いした時にレオ君のことをお尋ねしましたが、大変な様子はお見せにならず
大分歳は取ったので・・・・とのことでした。
ノー天気な私たちは自分達の元気なワンコの話しばかりして・・・・そのうえ、キャニーやマリーをとても
かわいがってもって、恥ずかしいやら、申し訳ないやら・・・・ とてもありがたいことです。

私達夫婦も、先代犬(コーギー♂、チョロ)を思い出し、レオ君・チャリーさんを見守りたい気持ちです。
でも、やさしいチャリーさんに世話してもらい、ブログの訪問者から応援してもらえればレオ君も幸せですし、
のんびりの中に見えない力がもらえるのではないでしょうか。
期待もこめてレオ君に届くようエールがわりのクリック。ポチッ!です

私も涙でらんの顔がぼんやり・・・。
明るくて楽しいチャリーさん、奇跡を信じましょう。
レオ君の顔を埋めてる寝姿 とっても可愛いな~。
 レオ君 ガンバレ~!

v-34 コメント頂き、ありがとうございます。
この記事は、レオの犬生の記録として残しておきたく、チャリーから聞いた話やレオに会って感じた事を記しました。
レオの病気や介護に、私が直接関わってお世話しているのではないので、軽々しくコメントできる立場ではないと思っています。
なので、コメント返しはチャリーにお願いしました。
少し時間がかかるかもですが、気長にお待ち頂けると嬉しいですv-290

先日 おふ会でお会いしたときは 年とると 可愛いというよりいとおしいって こうゆう事かなって チャリーさんがおっしゃっておりましたね。 いつか いつか 必ず 来るんだって 今更ながらにおもいました。 最近涙もろくなりまして お写真だけで うるうるしちゃう。
でも レオくんのお顔は 幸せいっぱいで 大満足しているように みえます  わんちゃんといえど 介護は 精神的にもきついかな
でも 一度お会いしただけですが まわりに元気とパワーを与えてくれるお人柄なだけに 無理しないで下さいね~

アイリスママさんへ

あたたかいコメント ありがとうございます

ほんと おっしゃるとおり!
レオの表情を見て 何をしてほしいのかなぁ~と・・
穴があきそうなくらい見ること ありますよ

うふ。。アイちゃんママも お顔の横にうんP 経験されたんだぁ!
朝 目覚めてしばらく かたまってた私です(笑)

頑張り過ぎないように・・・
アイちゃんママの この言葉は 心にしみこんで 
とても うれしかったです

Mちゃんへ

レオへのがんばれコメ ありがとうございます!

あちゃ~新婚さんのMちゃんを 泣かせてしまったのね ごめんね

世間には 愛するワンコと過ごせた時間が 私より短い方が たくさんいらっしゃると思うの
そういう方のことを思うと “ 私って幸せやん ”って思います
レオとの 楽しい老老介護生活 スタートです

キャニー家さんへ

心のこもったコメント ありがとうございます

ノー天気だなんて とんでもないですよ~
むしろ キャニーくん・マリーちゃん・優しいパパさん・ママさんに
とても癒された私です

レオの介護生活なんて まだ楽チンなほうだと思っています
心が風邪をひかないように リフレッシュするのも必要かなぁ~なんて
自分に 都合のいい解釈をして 遊びに出かけてる私です

心強い応援団に恵まれて ありがたいです

ranranさんへ

レオへの応援コメ ありがとうございます

ああ~ranranさんも泣かせてしまった ごめんね
レオの寝姿 可愛いでしょ~♪
仔犬のころから 何時間でも見ていたくなる私です(親バカ丸出し・・)

犬も人も 病気になろうと思ってなるなんてコトないですよね
今は しっかり受け止めて レオとの時間を大事にしたいと思います

ころでみさんへ

優しいコメントありがとうございます

ううっ・・ころでみさんも ウルウルさせてしまった ごめんね
レオの顔 幸せいっぱいに見えますか?!
ドラえもんの 翻訳こんにゃくでも借りて 聞いてみたい(笑)

あまり頑張り過ぎないようにしますね

レオくんは、チャリーさんのお家の一員になるべくして、なった気がします。
なんて表現したらいいのでしょうか・・・(ほんと文才が、ございません)
チャリーさんの大きな愛情に、レオくんも一生懸命こたえようとしているような気がいたします。

私達夫婦もレオくんとチャリーさんの応援団の一員にさせてくださいね。
睡眠も、とれる時は、しっかりお休みくださいませ。

ラブママさんへ

あったかいコメント ありがとうございます

最近 レオは 夜もよく寝てくれるので 2時間おきに起きることもなくなりました
体調を 気遣っていただき ありがとうですm(_ _)m
『鉄の女』 に育ててくれた両親に感謝です(笑)

心強い応援団が いっぱいで嬉しいです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

応援コメント ありがとうございます

いろいろと お気遣いしていただき ありがとです
はい 無理をせず やっていこうと思っています(^^)

かわいい

寝顔さいこ~にかわいいですね。
なんせ私の好きな 首の角度がそこにはありました。
お別れ あるのはわかってるけど 辛いですよね。
でも レオ君 幸せです。それだけは 間違いないです。
読んでて どの行動 仕草を想像しても 幸せであるからのことで
終活 残るものの準備期間は レオ君が充分用意してくれるはずです。
ここから先は お医者さんでは診れないような想像できないようなことが
奇跡だって起きるのだ。無理をせず 大切に時間過ごしてください。
ちょっとでも 体調の良い日が多くありますよ~に♪

Hanaさんへ

やさしい励ましコメント ありがとうございます

そうなんですかぁ?! 私もこの角度が大好きなんです
Hanaさんといっしょ なんかうれしいなぁ~♪

体調のこと 気遣っていただき ありがとうです!
奇跡。。起こってほしいです
そして ブレない強い心がほしい私です


管理者にだけ表示を許可する

困った子 «  | BLOG TOP |  » コーギーワークスカレンダー☆2005~2013

プロフィール

カノティンママ

Author:カノティンママ
カノン・・・
2004年7月17日生まれ
テニ球が大好きな 天然入りのお転婆娘

ティンク・・・
2005年8月12日生まれ
ママ譲りの”お姫様”。多少のことには動じない女の子。だけど、とってもビビリさん!

2016年12月15日
11歳4か月で虹の橋へ
脳腫瘍のため3か月闘病。


ゼファー
2009年7月25日生まれ
元気はつらつ腕白坊や。
どうしょうもない甘えん坊っちゃん!


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村



FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (29)
ティンク (62)
お友達 (95)
カノン (65)
カノティン (39)
お散歩 (74)
お出かけ (140)
ガーデニング (11)
レオ (28)
旅行 (45)
日常 (41)
ゼファー (117)
3コギ (138)
ティンとゼファー (32)
カノンとゼファー (21)
パパ (3)
グッズ (38)
家族 (49)
DIY (6)
萌 (25)
ティンクの病気 (34)

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する