コピー (3) ~ IMG_8169

2017-07

ゼファー、大人の階段昇る時。。。 - 2013.01.31 Thu

レオが来ると、ゼファーが吠えまくるのは明らかで。。。

なので、ケージに入れてレオを迎える。

予想通りの”洗礼”







ゼファーが吠えると、レオの耳がピクピクしてる。

病気になる前は、うるさいゼファーに我慢できずレオも応戦してたのにね。




レオが来て、落ち着いたらゼファーを連れてきてみたけど、前々回UPした通り。。。
すんごい顔

IMG_0325.jpg


レオが応戦することは無いので、レオと同じく床に下ろし様子を見る。
そりぁ・・活きの良いマグロのような動きをするので、押さえつけます
カノティン家流の手洗い子育てですが・・・これで大人しくなります。

IMG_0328.jpg


「おばたん!、ボクおりこうさんでしょ!」と、アピールも忘れない

IMG_0332.jpg

この段階で。。。
レオと至近距離で吠えずに並べたのが、ゼファーを迎えて以来な~んとっ!初めて




レオが寝たのでケージに入れると。。。
その様子をゼファーがうかがってます。

IMG_0336.jpg

よ~~~く見ておきなさい

IMG_0338.jpg



仮眠(?)から目覚めたレオを見るゼファー。
お水を飲んだり、オムツ交換の様子を見ています。

IMG_0349_20130129003620.jpg

 まだ、闘志持ってる目目してる。。。





再び、並べてみる。
目がちょっと違ってきた。

IMG_0356.jpg



そして・・・

レオの横にいても大丈夫

IMG_0361.jpg

この状況は、今までありえないお二人ちゃんです。

ゼファーが2ヶ月半のとき、初めてレオと会ったけど、すぐ”ご指導”される。
その時は、ゼファーも多少シュンとしていたのだけれど・・・
ゼファー生後半年ぐらいのとき、レオはゼファーに吠えまくり、ゼファーも負けじと吠えまくる。

その時のゼファーは、こちら

レオが生後半年の子犬に吠えるのは、未だかつてゼファーだけ。
普通は子犬を相手にしないレオ様なのだそうだ。
ゼファーの持ってる何かが、レオにとっては違ったのかな。。。


ゼファー、3歳と6ヶ月。
身体は大人でも、中身はまだまだお子ちゃま。。。と思っていた。
昨年10月に、バーミー山中湖オフ会で当時9ヶ月のちくわくんと出会った。
ちくわくんを見てると、ゼファーの行動が「お兄ちゃんになってるんやわぁ・・・」と感じた。

今回、レオと会って・・・
レオはその”座”をゼファーに譲ったように思える。
ゼファーは、そんなこと全然思ってもなかったけど、レオの様子を見てるうちに、
レオから何かを感じ取ったのかな。。。
最後のサシンでは、私はゼファーを押さえなくても大丈夫。
(カノティンは、あいかわらず姿隠してるつもりですけど・・・)
「まだまだお子ちゃま・・・」と思っていたけれど。。。
ゼファーは、レオに”大人の階段”を昇らせてもらったようです
そして、これからは自分でさらに階段を昇っていって欲しいなと思うママでありました

3天使にとってもレオの存在はとても大きく、犬社会の大切なことを教えてもらっています。
「頑固オヤジ」返上して「可愛いおじじ犬」になった今、3天使の担うものはレオの”若返り”のお手伝い。
ゼファー!、「大人の対応」(← 最近私の近辺で使われている。。。私が見習うべきことであります)でよろしくね



 いつも応援ありがとうございます! にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村




● COMMENT ●

レオ君を見ると心が和む私。なんでかしら?私は、レオ君からパワーをもらっている気がします。
若かりし頃?のレオ君もかわいいですね!それにガウガウしてるゼファー君もかわいいですよ!
チャーリーさんは、疲れが出てないですか?インフルが大流行中だってニュースで言ってましたがお気をつけくださいね。

レオくんとゼファーくん。。
レオくんは、おじさまになってきてもボスの貫禄といいましょうか、風格さえ感じている私達です。
そのレオくんを相手に、ゼファーくん成長しましたね!!
明らかにお顔の表情や目つきが、変わってますもの。

我が家も以前は、大型犬の多頭飼いでしたが、犬同士で学ぶことって、とても大切だと思いました。
でも、それ以前にしっかりと飼い主が、仔犬の時にマナーを入れておく。(主人の定説ですの)
3天使ちゃんとレオくんのかかわり方、とても良い感じですよね♪

娘は、カノンちゃんの必死で気配を隠してる姿が、可愛い!と(笑)
チャリーさんとレオくんのように、私達もなれるといいな~。。。

こんばんは。
お礼をお伝えしたくて、でも落ち着かない日々で遅くなってしまいました(><)
カノンちゃんの話、今のナナにとってとっても助かる情報で
カノティンママさんのご親切さにとても感激しましたっ!!
本当にありがとうございます。
実家の母も、病院で血液検査する前にフィッシュ4試したかったと言っておりました。
ただ今は検査結果待ちでそれまで治療缶しか食べれず…結果がでたら
教えて頂いたフードを先生に話してみようかと。
レオくん、コート似合ってますねーi-176
ほんとレオくんの様子を見ていたら、心がなごみます。
ゼファーくんの成長もうれしいですねーi-189
通じ合う気持ちに感動ですi-228

v-380  しっぽノアさん
今のレオを見てると、確かに和みますね。
可愛いおじじ犬になりました♪
ガウガウしてるゼファー・・・飼い主的には、とんでもない子ですよ!。。。「面白い顔してるなぁ」とは思うけど(笑)
チャリー、元気ですよ。石鹸作りが忙しく疲れてる間もないでしょう・・・って書いたら怒られますが、肩こりと腱鞘炎にならないかとハラハラします。
まぁ。。。”鉄の女”ですからぁ~。
インフル流行ってますね。気をつけましょうね。

v-380  ラブママさん
おじじ犬になったレオですけど、風格はありますよね。
カノティンの反応を見てると、いつまでたっても「レオはレオなんやわぁ」って思います。
ラブママさん家には、ゼファーを迎えた時から見て頂いてるので、ゼファーの成長を感じてもらえて嬉しいです!。ありがとうございます!
親バカおばバカなもので、「ゼファー成長したわぁ~!」とチャリーと話してました。
レオとゼファーの”不仲”の解消は3年3ヶ月かかりました。長かったです。。。。。ゼファーが私の思う”大人”になるまでそれだけかかったってことですね。。。
パパさんの定説、大切ですよね。遅くても1歳になるまでは・・・と思いますね。
先代ラブちゃんの話をチャリーから聞くたび、「しっかりマナーの入ったラブちゃん!」って思ってました。
2代目(?)のラブちゃん、どんな感じですか~?、あいかわずお転婆さんしてますか~?

v-380  ナナ姉さん
「大きなお世話かもなぁ・・・」と思いつつ「どうしたらいいのか・・・・」の気持ちも凄くわかったので
「ひとつのケースとして参考にしてもらえたら・・・」と思ってコメを入れてしまいました。
なにはともあれ、ナナちゃんの回復がいちばんですよね!
早く元気になって、可愛い笑顔見せてね~♪

こんばんわ~~ゼファーくんとレオ君の 昔 レオが若いし ゼファーがまだ パピー顔で なんともいえないくらい
かわいらしいv-10 お兄さんになっていますね 末っ子って感じで 一人っ子より 守られてる感 大きいのかな  ちくわは ちょっと 脳みそ 成長してきてるみたいです 人間と同じで 小さいときは早くおおきくなってと楽になるしって 思っていましたが 大人になると寂しさ かんじるのと 似ている感じ  やんちゃが かわいいなって思える余裕が 出てきて ゆっくり 大人になってねと 思ったりします 

v-380  ころでみさん
ゼファーは「守られてる感」は無いです。どちらかというと「一匹狼」でも平気。。。みたいな。
日々カノティン相手に戦ってるようなもんですからぁ~。
大きくなるのは本当に早いですね。


管理者にだけ表示を許可する

兄弟愛?! «  | BLOG TOP |  » 「姉屋」さん

プロフィール

カノティンママ

Author:カノティンママ
カノン・・・
2004年7月17日生まれ
テニ球が大好きな 天然入りのお転婆娘

ティンク・・・
2005年8月12日生まれ
ママ譲りの”お姫様”。多少のことには動じない女の子。だけど、とってもビビリさん!

2016年12月15日
11歳4か月で虹の橋へ
脳腫瘍のため3か月闘病。


ゼファー
2009年7月25日生まれ
元気はつらつ腕白坊や。
どうしょうもない甘えん坊っちゃん!


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村



FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (29)
ティンク (61)
お友達 (95)
カノン (64)
カノティン (39)
お散歩 (73)
お出かけ (139)
ガーデニング (11)
レオ (28)
旅行 (44)
日常 (41)
ゼファー (116)
3コギ (138)
ティンとゼファー (32)
カノンとゼファー (21)
パパ (3)
グッズ (38)
家族 (49)
DIY (6)
萌 (25)
ティンクの病気 (34)

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する