コピー (3) ~ IMG_8169

2017-09

カノン、脂肪腫の手術を受ける - 2016.01.12 Tue

1月9日(土)

須磨の海で遊んだ1週間後。。。

カノンちん、お腹に出来た脂肪腫切除の手術を受ける。


脂肪腫を見つけた時は1㎝大ほどの大きさだったけれど、今後大きくなるかどうかは分からないとのことで、様子見。
過去、針を刺して2回検査したけど、悪いモノは含まれてない。
昨年、脂肪腫の上に”オデキ”のようなモノが出来始めた。
そして、脂肪腫に並ぶようにもうひとつ”チビ玉”が見つかる。

20160112205536e3e.jpg

対象物が無いから分かりにくいけど、結構大きく育ってしまいました


日帰り手術なので、午前に血液検査やレントゲンなどして大丈夫とのことで、午後から手術。

19:00頃、迎えに行く。


経過や注意事項を聞いて、帰宅。


傷口を舐めないように腹帯(保護服?)をしてる。
帰宅して、やっと落ち着けた~ってな状態。

20160112205551376.jpg

麻酔の影響で、息は荒くハァハァ。。。
寒くて震えもある。

部屋を温めて毛布を掛けて・・・やっと眠れた様子。

20160112205608a78.jpg


術後2日目。

20160112205622cf8.jpg

お散歩も行くけど、動きは必要最低限。
クレート内で寝てることが多い。

ニッコリは無く・・・なんか・・「ママ!なんてことしてくれたのよっ」と怒られてる気がするようなしないような・・・カノンに睨まれてるような。。。

術後から、ボーっとしてるような・・・
一気に、老齢犬になったような・・・

傷口が治ったら、元のカノンに戻るかなぁ。。。



術後3日目。

パパのキャリーバッグに入って寝るカノンちん。

20160112205639671.jpg

少し動くようになってきた。

そして、傷口の消毒に行く。

傷口が、思ってたよりかなり大きくビックリ。
そりゃ・・・大人しいわぁと納得。

腹帯がストレスになってるような気がしていて、先生にエプロンに替えたいの言ったところOKだったので、
腹帯とサヨナラ。
動きが、少し軽やかになり表情も明るくなった。
良かった良かった

20160112205656b9a.jpg


抜糸まで、もうしばらくガマンガマン。

カノン!よく頑張ったね



いつも応援ありがとうございます! にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村



● COMMENT ●

カノンちゃんが、手術をされるとお書きになっていたので、気になっておりました。
悪さをするものでは無いようで、ほんとよかったです!

先代のラブは、半年に一度のワンドッグを受けておりました。
結果は健康体ということでしたが・・わずか3週間後に悪性リンパ腫と診断されて・・
もう現実を受け止めることで、精一杯でした。

カノンちゃん、頑張ったわね。
ポンポンの傷は、すぐにきれいになりますからね。
元気いっぱいのカノンちゃん復活を楽しみにしていますからね!

カノンちゃん、無事に手術が終わり良かったです。
表情も明るくなって、カノン隊長復活までもう少しかな(^^) 

脂肪腫は小さくて良性なら様子見になるよね。
ウチも様子見だけど、変化がないか気をつけなきゃと
今回のカノンちゃんのことで心新たにしました^^

手術、無事に終わり安心しました。
カノンちゃんも大変だったけど、まま。ママさんも心配で気が気でなかったでしょう。
経過も良好、すぐに元通りのカノンちゃんに戻れますね。
とりあえず安静に過ごしてくださいね。

カノンちゃん、大変だったんですね。
ママさんも、心配でしたね。
ハニーも様子見の脂肪種があるんですよ。
この記事見て、大きくなってないか改めて確認してしまいました。
最後の写真をみて、ホッとしましたよ。
早く復活できるといいですね。

そんなに傷口大きかったのぉ。。。がんばったね、カノンちゃん。
エプロン姿、かわいい!
抜糸できたら、いつもどおり元気になるね。だってティンちゃんとゼファー君がついてるもの。

v-22  ラブママさん
ラブママさん!お久しぶりです。。みなさんお元気ですか~。。。
ご心配下さり、ありがとうございます。
今までは、悪さするものは見つかってないのですが、念のため病理検査してもらっています。
抜糸の時には、結果がわかります。
ラブママさんのお言葉、カノンに伝えましたよ!
私は、ラブママさんのような優しい話し方ではないので(汗)カノンちんはよーく聞いていました!
お陰様で、元気復活してきましたよ♪

先代ラブちゃん、悪性リンパ腫でしたかぁ・・・・・・・
半年に1度の健康診断を受けてて・・健康体だったのに・・・
3週間後ですかぁ・・・そんなに急に発症して進行してしまうのですか?
もう、この病はホントにホントに憎いヤツで大嫌いです。
愛情いっぱいのラブママ家で過ごしてきたラブちゃんは、幸せな犬生を送れたことは間違いなし!ですよね。
チャリーが「大切にされて可愛いがられてるのは、一目でわかった!」っと言っていたのが忘れられません。
私もラブちゃんに会いたかったなぁ~。。。
今は、”お転婆ラブちゃん”をお空から見てるんでしょうね☆

ビックリしましたが、カノンちゃんの笑顔が
復活して安心しましたよ~♡
やはり元気でず~っと笑顔見ていたいですよね~。

v-22  あかねママさん
ご心配おかけしました。。。無事終わりました!
オペから帰宅した夜と次の日は、傷口よりオツムが心配になったよ~。
11歳で麻酔はキツかったのかなぁとか考えてしまったわ(汗)

そうなんよね~・・良性で小さいと、どうしても様子見にしてしまうよね。
”少しでも大きくなってきたら、小さいうちに早めに手術したほうが良い”とカノンの傷跡を見て思いました。
あかねちゃんも、気を付けて見てあげてね~。

v-22  麦まま。さん
ご心配くださり、ありがとうございます。
オペの予約して当日カノンを預けるまでは、心配で・・・
年始も「あと○日かぁ・・」「やっぱやめよかな」とか思ったり・・。
預けてしまえば気持ちに踏ん切りついたけど・・・
術後のカノンを見ると、またまた心配したり。。。
でも、カノンのすることが可笑しくて、笑わせてくれるカノンでした!
今は、ゼファーを追いかけるほど復活してきましたよ!

v-22  みゆさん
ご心配おかけしました。。。
ハニーちゃんも脂肪腫あるんですね、「意外と脂肪腫持ってる子が多いんやなぁ」と今回思いました。
ハニーちゃんも、大きくなってるようなら早めの手術も考えた方が良いかも。。。
カノン、大分復活してきましたよ!
・・・がっ、天然ぶりが・・・ヤバイです(笑)

v-22  しっぽノアさん
説明は聞いてたけど、実際傷跡を見て「この大きさで、こんなに切るんやぁ・・・」とビックリでした。
背中側にできてる脂肪腫なら皮膚が伸びるから縫合しやすいけど、カノンは胸にできてて皮膚が伸びにくい場所だったこともあり、傷口の大きさにも影響したようです。
カノンが1歳前後の時に、チャリーが作ってくれたエプロンです!
再び復活!!
ツルツルテンのお腹なんで、傷跡の保護も兼ねて暖かくなるまでエプロン愛用になりそうです。

v-22  ranranさん
ビックリさせてしまいましたね。。。すみません。。。
11歳で麻酔は、かなり負担だったかもですが、大分元気復活!してきましたよ~。
ホント・・・おばあちゃん犬になっても、元気な笑顔を見せてほしいよね♪


管理者にだけ表示を許可する

カノンの”天然度”3割増し! «  | BLOG TOP |  » 須磨海岸でお散歩

プロフィール

カノティンママ

Author:カノティンママ
カノン・・・
2004年7月17日生まれ
テニ球が大好きな 天然入りのお転婆娘

ティンク・・・
2005年8月12日生まれ
ママ譲りの”お姫様”。多少のことには動じない女の子。だけど、とってもビビリさん!

2016年12月15日
11歳4か月で虹の橋へ
脳腫瘍のため3か月闘病。


ゼファー
2009年7月25日生まれ
元気はつらつ腕白坊や。
どうしょうもない甘えん坊っちゃん!


にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
にほんブログ村



FC2カウンター

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (29)
ティンク (62)
お友達 (95)
カノン (65)
カノティン (39)
お散歩 (76)
お出かけ (140)
ガーデニング (11)
レオ (28)
旅行 (49)
日常 (41)
ゼファー (118)
3コギ (138)
ティンとゼファー (32)
カノンとゼファー (21)
パパ (3)
グッズ (38)
家族 (49)
DIY (6)
萌 (25)
ティンクの病気 (34)

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する